fudan(フダン)懐石 和み茶屋

彩りも美しい、女性に人気の懐石ランチ

ゆば懐石ランチ 2,700円 先付から甘味まで、作りたてを一品ずつ順に運んでくれる ゆば懐石ランチ 2,700円 先付から甘味まで、作りたてを一品ずつ順に運んでくれる

日光駅から西へ、賑やかな日光街道を歩くこと約15分、左手にレトロでおしゃれな店構えの建物が見えてきます。地元出身の夫妻が切り盛りしており、月ごとにメニューが一新される「ゆば懐石ランチ」が人気です。市内の老舗湯波屋から仕入れた引き上げ湯波や、箸で切れるほど柔らかく煮込んだ甘めな味付けの揚巻湯波は、日光を訪れたらぜひ食してみたい格別な味わい。四季に応じた彩り華やかな料理を引き立てる、益子焼や笠間焼の器づかいにも注目です。

元薬屋の趣を活かしたレトロな店内

ヴィンテージ調の家具などをうまく取り入れた、こだわりのあるインテリア ヴィンテージ調の家具などをうまく取り入れた、こだわりのあるインテリア

店内は古い薬棚が置かれるなど、元薬屋だった面影が見られます。店舗だったスペースはテーブル席、居間や台所だったスペースは座敷にリノベーションし、座敷からは小さな庭が眺められる造りに。木のテーブルや座卓はご主人の父による手作りで、空間に温もりを添えています。日光東照宮までも徒歩約10分の距離にあり、参拝前後のランチスポットとしておすすめです。

店舗情報

fudan懐石 和み茶屋

fudan懐石 和み茶屋
  • 住所:栃木県日光市上鉢石町1016  MAP
  • アクセス:JR・東武鉄道日光駅から徒歩約15分
  • 営業時間:11:30~15:30(L.O.14:30)
  • 定休日:水曜日
  • TEL:0288-54-3770
  • 駐車場:無料

さんフィールド

味も大きさも大満足の煮湯波に、リピーター続出

ゆば御膳 1, 800円 中央上の湯波煮はこぶし程もある大きさ ゆば御膳 1, 800円 中央上の湯波煮はこぶし程もある大きさ

JR・東武鉄道日光駅から神橋方向へ徒歩15分ほどの場所に建つ白壁の喫茶店。リピーターがとても多く、行列している人々のお目当てはランチメニューの「ゆば御膳」。湯波煮は揚巻湯波を斜めに切った「はす湯波」と呼ばれる形で、食べ応え満点の大きさです。店主が幼い頃、日光山輪王寺の「強飯式(ごうはんしき)」の手伝いで目にし、日光のハレの日の食べ物を気軽に味わってほしいという思いから、輪王寺と同じ湯波屋で仕入れて作るようになったそうです。砂糖、みりん、醤油、塩のみで4時間かけて煮込んであり、湯波本来のコクとやわらかな舌触りを堪能できます

日差しがいっぱいで明るくカジュアルな雰囲気

気軽に入れて居心地のいい店内 気軽に入れて居心地のいい店内

喫茶店として1982年(昭和57年)から営業しており、ドリンクメニューも豊富です。明るい店内で、ハンドドリップで淹れたコーヒーを飲めば、旅の疲れも癒されます。前出の「ゆば御膳」のデザートは、香り豊かなコーヒーにゆばをアレンジしたコーヒーゼリー。喫茶店らしい趣向を凝らした店主のこだわりです。

店舗情報

さん フィールド<

さんフィールド
  • URL:http://www.mes005.com/nikko-yuba.html
  • 住所:栃木県日光市下鉢石町818  MAP
  • アクセス:JR・東武鉄道日光駅から徒歩約15分
  • 営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00 )
  • 定休日:木曜日
  • TEL:0288-53-4758
  • 駐車場:無料