ご当地サポーター

村山翔子
村山翔子
凛とした姉さん

サービスの所作が美しく、とても頼りになる青森屋スタッフ憧れの存在。仕事に対する熱意は誰にも負けず、やると決めたらとことんやるパワフルな性格の反面、後輩思いで涙もろい一面も。最近はコーヒー豆を買い、お湯の量や淹れ方を研究することにはまっているそう。青森のお酒と食べ物を心から愛し、お客様に青森の良さを伝えることに喜びを感じている。

青森屋

ハネトが舞い、祭り気分最高
青森の祭りや方言などの文化を満喫できる宿。約22万坪の敷地内には、古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。

 施設紹介ページ

ご当地サポーター FAQ

青森エリアのおすすめは(場所、体験、グルメ)?

青森屋から車で約30分で行ける手作りジェラートのお店「NAMIKI」。自家牧場で育てた牛の濃厚なミルクを使っていて、選べる味の種類も豊富です。その中でも、季節限定で登場するブルーベリー味が大好きです。
お店のすぐ脇にある菜の花畑や、ひまわり畑、けやきの並木道などがとても綺麗で、四季で移り変わる美しい景色も楽しめるので、是非行っていただきたいです。

サポーター
住んでいるからこそ知っている穴場をこっそり教えてください

青森県下北半島の陸奥湾沿いに伸びる国道279号線、別名「はまなすライン」。ここから見る陸奥湾の景色がとても綺麗です。特に野辺地町の沿岸からは、下北半島、夏泊半島、津軽半島まで見えます。年に何回かですが、良い条件がそろった時には北海道も一緒に見ることができます。

道標
去年、誰とどこに旅行しましたか?

同期とタヒチのランギロア島へ行きました。雪国生まれの自分にとって、景色や料理、植物など全てが新鮮でした。
また、海外旅行は初めてだったのですが、海外の文化にもとても興味が湧いたのと同時に、日本の良さを再確認することができました。

カバン
休みの日は何をして過ごしてますか?

体を動かすことが好きです。特にウィンタースポーツが好きで、冬になると一日中スキー場にいることもよくあります。
アルペンスキーとスノーボードを交互に楽しんでいますが、今年の冬は、学生時代にやっていたクロスカントリースキーも滑りたいと思っています。

コーヒー
必ず旅に持って行くものはありますか?

リンゴ味の飴など、青森県のお菓子を持っていきます。旅先で現地の人に話しかけることが多いのですが、仲良くなった人に渡しています。そこからまた会話が広がるので、旅行には欠かせないアイテムです。

カメラ

記事一覧

記事はありません。